MENU

インドメタシン(消炎鎮痛剤)と葉酸サプリの飲み合わせ

インドメタシンは関節痛などに効果のある消炎鎮痛剤で、整形外科などを受診すると処方されることが多い薬の一つです。一般的には塗り薬として処方されることが多いので、葉酸サプリとの飲み合わせについて心配する必要はありません。

 

インドメタシンは皮膚から吸収されて患部の痛みを取り除くことができる薬なので、肩こりや膝痛などに効果的に作用します。葉酸サプリは女性の間で人気のサプリメントで妊娠をした女性や、妊娠することを望んでいる女性が飲むことが多いサプリメントです。

 

葉酸サプリに配合されているのは、妊娠中に不足しがちな鉄分やビタミン、ミネラルなどで、このサプリメントを飲むだけで総合的な栄養補給をすることができます。葉酸を食事から摂取するためにはほうれん草などの野菜を積極的に摂取する必要があり、また豆類にも多く含まれているので食欲がないときには枝豆などを食べることでも摂取することができます。

 

不足してしまうと胎児の神経に悪影響をおよぼす可能性があるので、食欲がなくて野菜や豆類を食べることができない場合には葉酸サプリを飲んで1日の所要量を摂取することが重要です。葉酸の主な働きとしては核酸の合成や赤血球の合成、アミノ酸やタンパク質の生成を助ける働きなどがあります。